2012年03月16日

2月の米卸売物価総合指数が5カ月ぶり伸び、エネルギー価格高で

[ワシントン 15日 ロイター] 米労働省が15日発表した2月の卸売物価指数(PPI)は、エネルギー価格高を背景に総合指数が前月比0.4%上昇と、5カ月ぶりの大幅な伸びとなった。ただ、基調的なインフレ圧力は抑制されていることが示された。エコノミスト予想は0.5%上昇だった。食品・エネルギーを除くコア指数は前月比0.2%上昇と、3カ月連続の上昇となったが、1月の0.4%から伸びが鈍化した。アナリスト予想と一致した。エネルギー全体の価格が1.3%上昇し、総合指数を押し上げた。エネルギー価格は1月は0.5%低下していた。ガソリン価格は4.3%上昇し、上昇率が5カ月ぶりの大きさとなった。消費者食品は0.1%低下した。処方せん薬のほか、民間航空機部門もコア指数を押し上げた。乗用車は0.1%上昇。前月の0.8%低下から上昇に転じた。前年比では、総合指数は3.3%上昇した。1月の4.1%から鈍化し、2010年8月以来の小幅な伸びとなった。コア指数の伸びは3.0%だった。FTNフィナンシャルの首席エコノミスト、クリストファー・ロウ氏は「総合指数が0.4%上昇と、昨年9月以来の大きな伸びとなった。ガソリン価格高によるものだが、予想されたほど悪い数字ではなかった。前年比の伸びがやや鈍化したことが最も重要だ」と話した。【関連記事】 焦点:ガソリン高が米自動車販売後押し、低燃費車への買い替え喚起 コラム:米CPIに現れないインフレ、消費者が感じる日常価格とズレ 米FRB、40.3億ドルの国債買い入れを実施 米失業保険申請、4年ぶり低水準 3月のNY州製造業業況指数は小幅上昇、雇用が改善

2月の米卸売物価総合指数が5カ月ぶり伸び、エネルギー価格高で
ホテル - 楽天ブログ(Blog)
【とび縄】【なわとび 送料無料】とびなわ チームジャンプ 10〜20人程度 ... 2012年2月3 日 ... ホテル - 楽天ブログ(Blog): 6 日前 ... http://plaza.rakuten.co.jp/kanegon00037/ diary /201110270001/. HAMILeX - AV ラック・テレビ台のよい評判. この記事を読む.

>>人気のブログをチェック
posted by proceed at 04:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。