2012年03月21日

マイクロソフト、「Windows 8」を10月に発売か――ブルームバーグ報道

 Bloombergが3月19日に報じたところによれば、米国Microsoftは今夏にも「Windows 8」を完成させる見込みだという。【詳細画像を含む記事】 コンピュータおよびタブレット・ベンダー(いわゆるOEM)は、2012年10月からWindows 8搭載のPCやタブレットを販売できるようになるだろう、とBloombergは書いている。 Windows 8オペレーティング・システムは、2つの方向性で展開される。従来のPCやビジネス向けスレートPCおよびタブレットなどに適したバージョンと、消費者対象タブレット用のARMチップベース(Windows on ARM:WOA)・バージョンの2種だ。 Bloombergは、匿名の“リリース・スケジュールに詳しい人物”から得た情報として報じているが、Microsoftは本件についてコメントを拒否している。 Windows 8が夏に完成する、あるいは10月から搭載製品が販売されるといった情報が流れても、読者はそれほど驚いていないだろう。同社は3年前の2009年にも、7月に「Windows 7」の開発を終え、10月にはPC新製品とともに同OSの一般販売を開始している。 アナリストらは、Windows 8のリリースは秋、それもおそらくは10月になると予想していた。これは、Windows 7の成功にならい、一方では「Windows Vista」の失敗を繰り返さないためだという。リリース時期が遅れ、2007年1月に出荷されたVistaは、2006年の年末商戦期を逃してしまったのである。 MicrosoftはWindows 8の発売日を明らかにしていないが、つい最近、今年中にはリリースされる予兆が見られた。 2月末にWindows 8のConsumer Preview版が提供されたが、これは同OSが2012年秋に発売されることを示唆するものと考えられる。 Windows 7のときは、開発者向けビルドの第1弾が2008年10月末に、パブリック・ベータが2009年1月に配布され、製品版は同年10月の第3週に小売店の棚に並んだ。 Windows 8のConsumer Preview版は2月末にリリースされており、Windows 7ベータ版の1月初旬よりカレンダー上ではおよそ7週間遅れたが、Developer Preview版のリリースはWindows 8が2011年9月半ば、Windows 7が2008年10月とほぼ一致している。 もっとも、10月の正式発売が決定事項だとは信じていないアナリストもいる。 ワシントン州カークランドに拠点を置き、Microsoftの動向のみを追いかけているリサーチ企業Directions on Microsoftのアナリストであるマイケル・チェリー(Michael Cherry)氏は、「現実的な話ではないと思う」と、19日付けの電子メールで語った。「Consumer Preview版はDeveloper Preview版を改善したものになっていたが、それでもまだまだ未完成な状態で、多くの機能が使いものにならなかった」(チェリー氏) 同氏がConsumer Preview版の問題としてあげたのは、MicrosoftのBluetooth対応キーボードとWindows 8搭載PCをリンクさせられない、「Metro」スタイルを採用した「Mail」アプリケーションが「Exchange」サーバにつながらないといった点である。(Gregg Keizer/Computerworld米国版)【関連記事】 Windows 8 Consumer Previewあれこれ Windows 8 に見つけた、仮想マシンのための新しい Sysprep オプション ノキア、「Windows 8」タブレットを発売か グーグル、「Chrome」ブラウザのWindows 8 Metroスタイル版を投入へ 米ユーザー企業IT幹部たちに聞いた「Windows 8タブレットに期待してますか?」

マイクロソフト、「Windows 8」を10月に発売か――ブルームバーグ報道
ショッピングサイト 紹介
2010年6月15日 ... 厳選された高額な商品を紹介しているサイト 高額商品 通販しま専科 middot; 高額商品 通販 しま専科, ライブドアデパートを中心にお得な通販情報満載のオンラインショッピング サイト 通販しま専科 middot; 通販しま専科. Yahoo!ショッピングの売れ筋商品を ...

>>人気のブログをチェック
posted by proceed at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

ロンドン株は続落、中国の需要減退懸念で商品株安い

[ロンドン 20日 ロイター] 20日のロンドン株式市場は続落。中国の資源需要が減退するとの懸念から、商品(コモディティ)関連株が売られた。FT100種総合株価指数<.FTSE>終値は69.70ポイント(1.17%)安の5891.41。同指数に占める比重が高い鉱山株が3.6%下落した。BHPビリトン<BLT.L>が、中国の鉄鉱石需要について、「横ばい」に鈍化しつつある兆候がみられるとの見方を示したことが嫌気された。BHPビリトンは同業のリオ・ティント<RIO.L>とともに大きく売られ、いずれもおよそ4%値を下げた。優良株がほぼ全面安の展開となる一方、ディフェンシブ株はしっかりとなり、市場関係者からは、年初来の相場の押し上げ要因となってきたリスク資産への買い意欲が後退しているとの指摘が聞かれた。食料品系の小売り大手は買われ、テスコ<TSCO.L>は0.5%高。WMモリソン<MRW.L>は0.6%、セインズベリー<SBRY.L>は0.3%それぞれ値を上げた。ボーダフォン<VOD.L>も商いを伴って2%上昇した。【関連記事】 欧州株式市場サマリー(19日) 再送:欧州株式市場サマリー(16日) 欧州株式市場サマリー(16日) 欧州株式市場サマリー(15日) 欧州株式市場サマリー(14日)

ロンドン株は続落、中国の需要減退懸念で商品株安い
タイヤ・ホイールの専門店 - 楽天ブログ(Blog)
口コミ・詳細はこちら middot; 楽天Yシャツ市場 - 楽天ブログ(Blog): 秘密にしたいホテル - 楽天ブログ(Blog): 6 日前 ... 2012年1月22日 ... 自転車ランド - 楽天ブログ(Blog): 最新のものから表示しています. 並び順: 新着 注目 .. . humidifierse .blog100.fc2.com/ .

>>人気のブログをチェック
posted by proceed at 04:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。